--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008-08-01

2008年の夏休み パリ&ハンガリー旅行記 (その7)

6月19日(木)

トラブル続きだった今回の旅も、もう7日目。
この日は20:20発の飛行機で日本への帰路につく予定です。

部屋を片付けたり洗濯して、今日の目的地、アラブ文化センターへ向かいました。
飲み仲間の大学の後輩、T島君がイスラム関係の研究をしているので、
散歩がてら、どんなところか、なにか手頃なパンフレットでも貰えないか、
ちょっと見に行くことにしたのです。

619

パリでなぜアラブ?と思われるかもしれませんが、実はフランスは過去に
北アフリカを中心とするイスラム地域を植民地化していた関係で現在のパリには
かなりのイスラム教徒が在住しており、イスラム教徒向けの食材を販売している
店も多く、モスクなどもあるのです。
ある程度住み分けがされているようで、地域によっては本当に「ここ、フランス??」
というような、イスラムちっくな感じの場所もあります。

以前、チュニジアやモロッコを旅した時は、ほとんどの人が外国人の私に対して、
英語よりも先ず、「フランス語しゃべれる?」と聞いてくるくらいだったので、
今日でもまだ政治的、経済的に強い繋がりを持っているのでしょう。
6192

さて、ガラス張りの壁面をもつこの建物、よく見ると金属版で美しい模様が形作られ、
まるで建物全体がタイルで飾られているようです。
この建物のテーマは「光のたわむれ」で、金属版には装飾的な役割だけではなく、
昼の光をコントロールするための電動ブラインドの機能があるそうです。
現代建築としての機能性と、伝統的なイスラムの美意識を取り入れた、素晴らしい建物で
必見の価値はあると思います。
6193 カメラのシャッターと同じような原理だとか

中には図書館やブックショップ、研究施設等が入っているようですが、私としては専門外。
イスラム博物館だけを見ることにしました。

古来、天文学者や占星術者が用いた天体観測や測量に為の道具、アストロラーベの
コレクションや絨毯のコレクションはなかなか興味深かったものの、残念ながら収蔵品の
量的には、7ユーロも払って見るほどではなかったかも(爆)
6194 天秤量りのセット

友人から、雰囲気が良くてお薦めと聞いていたカフェは残念ながら見つからなかったので、
アラブ文化センターを後にし、近くのカフェで一休みしてから、サンジェルマン・デュ・プレ
周辺をあちこち寄り道しながら歩き、友人宅へ戻り荷造りを済ませると、まずはトランクを
引きずりながら友人の職場に家の鍵を返しに行き、空港に向かいました。

さすがに今回は何度もパリ市内とシャルル・ド・ゴール空港を行き来していたので(苦笑)、
特にトラブルもなく、空港の出国ゲートの手際の悪さで長蛇の列が出来、思いの他時間が
かかった以外は問題なく飛行機に乗り込めました。

機内はさすがにほとんど中国人のようです。
まあ、もし日本人が近くに居たとても、一見しただけでは判断がつかないので
気付かなかっただけかも知れないのですが・・・。

今回は大した遅れもなく離陸。

さすがにトラブル連発だった今回の旅の悪運も出尽くしたのだろうと安心して、
機内食を食べて、ビールを飲んだら、さっさと眠りにつきました。
目が覚めたら北京に到着・・・・・・の筈だったのに・・・・・・。


眠っていると急に周囲がざわつきだし、なんだろう、うるさいな~、と思っていると、
隣の席の中国人のお兄さんに肩をたたかれ、起こされました。
倒していたシートを立ち上げ、シートベルトを締めろというジェスチャーです。
状況が分からず、寝ぼけまなこの私に彼が英語で説明してくれました。

「エンジントラブルが発生して、モスクワに緊急着陸する事になった。」

「ああ、そうなんだ、緊急着陸ね・・・・・・。」
って、
「ええーっ!?緊急着陸??モスクワーっ??」

・・・どうやら私の旅は、まだまだ終わらないようです・・・・・・。
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

ハハ、ノンキだね

あわや航空事故?!な飛行機の中で爆睡していた、そんなアナタがステキです。

きっと、まやさんの“なんとかなるって”オーラのおかげで飛行機落ちずに済んだにちがいねーよ?!

>Niicoさんへ

>あわや航空事故?!な飛行機の中で爆睡していた、そんなアナタがステキです。

この時は起きたばっかりだったので
全然現状把握ができてなかったんですが、後で聞くと、
結構、マジやばかったようです・・・(汗)

プロフィール

まや

Author:まや
読書、映画&ドラマ鑑賞、旅行、お絵描きが趣味。
ジャンルとしては歴史、文学、美術が好き。
今までヨーロッパが興味の対象だったのが、最近はユーラシア大陸を東進して中国に興味津々です。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
友達申請フォーム

この人と友達になる

フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。