--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008-05-17

四川とミャンマーの天災

ニュースを見るたびに胸の痛む
四川の地震とミャンマーのサイクロン被害。

中国の方は、ようやく日本の国際緊急援助隊救助チームを
受け入れてくれたようで、安心しました。
結局は様々な政治的駆け引きの結果の、遅すぎる決断ではあっても、
一人でも多くの方の命が救われることを祈ります。

ミャンマーの方は、タイの救助隊だけには受け入れを表明したようですが、
ここまで対応が遅れると、既に天災というよりは人災かも・・・、と
悲しくて悔しい気持ちでいっぱいです。

既にDさんよしのさん阿吉さん等、
多くの方々が募金等の情報をアップされていますが、
微力ながら私もお手伝いしたいと思います。

日本赤十字社

中国人民共和国大使館

以下は、携帯電話、公衆電話の使用は不可のようですが、
所定の番号に電話をし、1分間のメッセージを聞くと、105円が募金されるそうです。

カンガルー募金

ドラえもん基金

登録手続き(無料)が必要ですが、インターネットでも募金出来るそうです。

Yahoo!ボランティア

ちなみに私は今、中国語を習っている、
日中友好協会の募金箱に入れちゃいました。。。
各自治体、企業などでも、次々と募金箱は設置しているようですね。


このところ何かと世評では叩かれていた中国ですが、
こうした非常事態の時は偏狭な民族主義や国家主義を越えて、
救命救助を第一優先にして欲しいです・・・。
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

中国加油!

私も中国語教室(日中友好協会)経由で募金しました。
最近世界のあちこちで
天災が起こっているようで、何とも辛いです。
中国の場合は、
「何故オリンピックイヤーに限って…」
というところですよね…。

国際緊急援助隊救助チームの皆さんも
気をつけながら、頑張ってほしいです!

>阿吉さんへ

気候の変化や地球環境の悪化等、
天災の理由は色々あるのかもしれませんが、
政治的判断の犠牲で、助かるはずの命までが
失われていくのが何ともやりきれないですね・・・。

現場で救助にあったっている皆さん、
細心の注意を払いながらも頑張っていただきたいです。

>「何故オリンピックイヤーに限って…」

でも、こうして中国が注目されているときだからこそ、
より多くの人が地震のことを知って、援助の手も増えるかも・・・。
オリンピックを、良い意味で利用できたら、とも思います。

No title

>オリンピックを良い意味で利用
同感です。

亡くなった方の人数が増えるたびに、
心が痛いのですが、時折、100数時間ぶりに救出された方の
ニュースが流れると、一筋の光を見た気がします。

>ミャンマーサイクロン
これはもう人災としかいいようがないと思います。
あまりにもひどい・・・・・。

中国政府が、門戸を開いてホッとしました。

>Dさんへ

行方不明者の数が減って、死者の数が増えていく・・・、
阪神大震災の時もとてもつらい気持ちになったのを思い出します。

助けを待ちながら亡くなっていった方々の事を思うと、
本当に胸が痛みますね。。。

長い道のり…

今月末に入ってお店に置かれた募金箱が次々と撤収されていきます…。
募金箱が目の前から消えても、まだまだ忘れないで欲しいです。
まだまだ被災地には多くの人間が家をなくして家族をなくして
身動き取れずにいる事を…。

>どぅい大姐へ

喉元過ぎれば・・・、言いますが、
被災地のことは忘れるにはまだ早すぎますよね・・・。
阪神大震災の時の事を思い出しても、
生活環境の復興だけでもかなりの時間がかかるもの、
心の復興に関しては言わずもがな・・・ですね。
プロフィール

まや

Author:まや
読書、映画&ドラマ鑑賞、旅行、お絵描きが趣味。
ジャンルとしては歴史、文学、美術が好き。
今までヨーロッパが興味の対象だったのが、最近はユーラシア大陸を東進して中国に興味津々です。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
友達申請フォーム

この人と友達になる

フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。