--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008-03-13

『王妃の紋章』鑑賞のお誘い

以前ふたばさんのブログで、
「関西支部で映画鑑賞会しましょう~!!」
と盛り上がっていましたが、
第一弾として、来月12日から公開予定の
『王妃の紋章』(原題:満城尽帯黄金甲)あたりいかがでしょう??

golden

監督/張藝謀(チャン・イーモウ)
出演/
周潤發 (チョウ・ユンファ)、周杰倫(ジェイ・チョウ)、
鞏俐 (コン・リー)、劉(リウ・イエ)他

キンキラキンの超豪華なセットに衣装、
そしてなにより女性陣の胸に、
つい目がいってしまう映画ですが・・・(^^;

いや、実は見ちゃったんですよ、台湾で買ってきた、この映画のDVD。
もちろん北京語音声、繁体字字幕で見たので、中国語初心者の私は
ストーリーの細かいところまでは、全然理解できていないわけですが、
それにしても、何と言うか、うーーーーむむむむ・・・。

色々言いたいことがある私としては、
できれば他の方々のご意見も伺いたいなー、という訳で、(どんな訳?)
関西在住の皆様、ぜひ映画館へご一緒しましょう!!

参加者の都合にもよりますが、
行くとしたらMOVIX京都か梅田ピカデリーあたりですね。
希望の日時もありましたらお知らせ下さい!

もちろん関西以外からの参加も大歓迎でーす!!
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

やった~

ご連絡ありがとうございました~。
もちろん、参加させて頂きたいです!
まやさん、さすが…。もう観られたのですか~。
「う~むむむ…」な感想、気になりますね~(笑)
噂によると賛否両論いろいろありそうな感じですが、
観終わった後に皆で喧々諤々するのも楽しそうですね♪

良いなぁ!

>実は見ちゃったんです
そうでしたね!買われてました(^^)
色々言いたい事があるって…いやぁ~なんだろ??

御一緒に関西で映画鑑賞、は無理ですけど、
上映されたら、私も見に行きますよ!
感想、楽しみにしてますね♪

>ふたばさんへ

>もう観られたのですか~。

見たと言っても細部までは全然理解してないです(^^;
日本語字幕付きで見たら、
「あれれ、こんな話だったの??」
なんてことになりそうな予感が・・・(爆)

色々な解釈ができそうなので、
皆で喧々諤々するの、きっと楽しいと思います~。

極力、ふたばさんのお休みの日曜日に開催できるよう
日程調整しますね!

>阿吉さんへ

>そうでしたね!買われてました(^^)

はい、キンギョさんがお店の人に聞いてくれたおかげで購入できました。(^^)

>上映されたら、私も見に行きますよ!

あのゴージャスさは是非映画館のスクリーンで見て下さい!
圧倒されますよ!!
一緒に行けたら、うれしいんですけどね・・・、残念v-409

これは観たい!!

その衣装もさることながら、チョウ・ユンファがいいなぁ・・・。

皆様と鑑賞は、ちょっと無理なので、
名古屋で見る事にします・・・・。

No title

「黄金甲」ようやく日本上映になりましたね~~。私が大陸版を見たのは、現地上映の直後あたりなので、実は昨年の4月でした。日本上陸に1年もかかるとは思いませんでした。そしてこのタイトルにはちょっとがっかりです。黄金甲でいいじゃん!!と思うのは私だけでしょうか。
ジェイも好きだし、個人的にりういえが好きなのもあって、とても楽しみにしていたのですが、結末はちょっと・・・う~ん。とはいえ、映像の美しさは本当に素晴らしいと思うので、一度は見る価値がありますよね。
でも2回目はもういいかなあ・・・というのが正直な気持ちだったり(^_^;)中文字幕では90%ぐらいの理解に留まるのですが、絶対100%理解で見たい映画もありますが、そこまででもないなあと思ったり。でもヒットはして欲しいと思います。←どっちやねん
ご一緒させていただきたい気もあるのですが、日程的に微妙です。見られたら、ぜひまやさんの「むむむむ~~」をお聞きしたいです~~~

>Dさんへ

>その衣装もさることながら、チョウ・ユンファがいいなぁ・・・。

チョウ・ユンファはさすがの貫録で、
あの金キラ衣装も一番お似合いでした~(笑)

Dさんのご感想も楽しみにしています!!

>えまのさんへ

ようこそお越し下さいました!
台湾ではお世話になり、ありがとうございました!

>「黄金甲」ようやく日本上映になりましたね~~。

えまのさんも既にご覧になっていたのですね!
しかも上映の直後とは、さすがお早い!
本当に、中国で上映中との話を聞いてから長かったですよねー。
北京オリンピックイヤーに合わせての上映なのでしょうか??

>このタイトルにはちょっとがっかりです。

私もかなりがっかりです。
でも『夜宴』が『女帝』になっていた時ほどではありませんが・・・。
(あれに比べれば、まだましかと・・・。)

>個人的にりういえが好きなのもあって、

私も実はリウ・イエファンです。
上目遣いで見つめる時の、あの捨てられた子犬のような眼にやられました。(笑)
・・・だから余計に「むむむむ~」だったのかも。(爆)

>中文字幕では90%ぐらいの理解に留まるのですが、

90%も理解されるのですね!すごいです!
私なんか、へたすると勝手にオリジナルストーリー作ってる可能性大なんで、
内容確認しに映画館に行かないといけないんですよ~。(苦笑)

>でもヒットはして欲しいと思います。

とりあえず、ヒットしてくれれば、
中華圏の他の作品が公開されやすくなりますからね!

>ご一緒させていただきたい気もあるのですが、日程的に微妙です。

お忙しいは思いますが、もしご都合がつかれましたら是非ぜひご参加を~~!


ところでえまのさんのHP、リンクさせて下さいね!!
今後もどうかよろしくお願いいたします!

No title

仕事の関係で、行けるかどうかは微妙ですが、参加したいです!

>たくいたさんへ

がんばって新人アルバイトをインスタント養成して
映画鑑賞会に参加して下さいね!!

観にいきます~。

明日、夫と一緒にレイトショーにて、観にいくことになりました。
まやさんの『うーーーーむむむむ・・・。』の理由を探ってまいります(笑)
冗談はさておき、珍しく前評判などを調べてみましたら、
夜宴に似ているとか?!
そのために日本上映を、1年遅らせたとか?!
本当のところ、どうかわかりませんが、
そのへんのところも、しっかり鑑賞してきま~す。

>Dさんへ

早速見に行かれるのですね!
関西の映画鑑賞会は20日になりました。
Dさんの感想、楽しみにしていまーす。

>夜宴に似ているとか?!

よくも悪くも、似た要素ははかなりあると思います。
実は私がこの時期に夜宴を再鑑賞して、感想をアップしたのは
この作品との比較をしてみたかったからなんです。
プロフィール

まや

Author:まや
読書、映画&ドラマ鑑賞、旅行、お絵描きが趣味。
ジャンルとしては歴史、文学、美術が好き。
今までヨーロッパが興味の対象だったのが、最近はユーラシア大陸を東進して中国に興味津々です。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
友達申請フォーム

この人と友達になる

フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。