--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010-02-28

初めての歌舞伎鑑賞

2月11日の祝日、友人のniicoさんにお誘いいただき、
京都南座で初歌舞伎鑑賞しました!

歌舞伎鑑賞といっても初心者向けの『歌舞伎鑑賞教室』で、
歌舞伎に関するちょっとした解説付きで、一演目が鑑賞できて、
料金がたったの2,000円という、私のような歌舞伎初鑑賞者にはぴったりの、
お得な企画なのでした。

chirashi 第十八回 南座歌舞伎鑑賞教室

折角の歌舞伎デビューということで、最初は着物を着ていくつもりだったんですが、
当日は朝から雨模様だったので着物は断念し、洋服で南座に行ったのですが、
niicoさんはバッチリお着物姿でした。
(さすがというか、雨だというのに着物姿の方、多かったです)

niicoさんのお友達のべすさんとも合流し、なんとか1階の前の方に席を確保しました。
(席は自由だったので良い席は早い者勝ちだったのですよ(^^;)

minamiza

まずは落語家の桂九雀さんによる解説。
桂九雀さんは歌舞伎『助六』の扮装をして花道からのご登場。
見栄も切ってみたりして、なかなか堂に入った立ち振る舞い。
(まあ普段からお着物着てらっしゃいますしね)

南座の成り立ちや歌舞伎の歴史、構成などのお話の他に、
実際に奈落を動かして見せてくださったり、
観客の中から女性を一人選んで、花魁の格好をさせてくださったりと、
初心者向けに楽しく、盛り上がるような構成になっています。


そしてこの日のメインの演目は、
『国訛嫩笈摺(くになまりふたばのおいずる)どんどろ大師の場』

「どんどろ大師」なんていう言葉の響きから、
幽霊妖怪の出てくるようなおどろおどろしいお話かと思ったらさにあらず!
母子の情愛を描いた、涙腺の緩むお話でした。

あらすじとしては・・・、

どんどろ大師は大坂、上本町にある弘法大師を本尊とするお寺の通称。
そこにお参りに行った主人公、お弓は、そこに現れた巡礼の少女が
訳あって手離したわが子、お鶴である事に気付き驚く。
幼い身で阿波の国から親を探し求めて一人で巡礼としてさまよい、
親を恋しがり泣くお鶴の姿に名乗るべきか名乗らぬべきか迷うが、
夫は盗まれたお家の宝を探すために盗賊となっていたので、
子供が巻き添えになる事のないようにと、一旦は名乗らずに別れる。
しかし、やはりわが子への思いは断ちがたく、
お弓はお鶴を追っていく。

と、いたってシンプルなものなのですが、
他に登場する二人の尼さんがコミカルな言動で会場を笑いで盛り上げ、
母子の情を切々と語るお弓とお鶴のシーンでは、大いに涙を誘い・・・、
というように、誰でもが感動し、楽しめるような内容でした。

勿論初心者向けの企画なので、分かり易い演目が選んであるのでしょうが、
「歌舞伎ってちょっと難しそう。。。」という先入観は払しょくされ、
今度はまた他の演目も見てみたいな~と、
すっかり主催者の思うツボにはまってしまいました(^^;


鑑賞後は3人で川端通を南下して、
フレンチレストラン、 『ビストロ・スポンタネ』で、
ちょっと優雅なランチをいただきました。

まずはオードブルが2種、鹿肉のテリーヌとキッシュです。
supontane supontane2 
supontane3 紅イモのポタージュ
supontane4 地鶏のマスタードソース温野菜添え
supontane5 デザートの盛り合わせ

フレンチとはいっても付け合わせには京野菜が使われていたり、
味付けも全体的にあっさりしていて、京都風フレンチという感じで美味しかったです~。
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

No title

2,000円とは、お得ですね~!
私も歌舞伎は9年前に歌舞伎座で一度見たきりです。
なかなか見るチャンスがないんですが、
面白そうですね~!

そして、いつもの事ながら、美味しそうな料理…!

>阿吉さんへ

>2,000円とは、お得ですね~!

そうなんですよ~。
歌舞伎というと敷居が高いイメージがあって・・・、
今まで見る機会を逸していましたが、いい機会でした!

>私も歌舞伎は9年前に歌舞伎座で一度見たきりです。

さすが阿吉さん!すでにご鑑賞済みでしたか!
変にはまると出費がかさみそうで怖いですが、
たまには日本の伝統芸能を鑑賞するのもいいものですね~。

機会があれば一度ご一緒したいです(^^)

おつかれさまでした~

花形歌舞伎も3階席なら4000円くらいですよ。
機会があればまたご一緒しませう。(^^)
3階席は花道は見えないけど、大向こうさんが近いのでこれもまた臨場感があって良し。
今週末から花形歌舞伎ですねー。

>niicoさんへ

当日は雨の中お着物でお疲れ様でした!

>花形歌舞伎も3階席なら4000円くらいですよ。
>機会があればまたご一緒しませう。(^^)
>3階席は花道は見えないけど、大向こうさんが近いのでこれもまた臨場感があって良し。

なるほど!4,000円位ならそれほど敷居高くないですね!
南座の雰囲気を楽しむだけでも価値ありますし、
また是非ご一緒させて下さい(^^)
でもまずは歌舞伎の前に、そろそろ着物でお出かけ企画を進めなきゃ!
ですね!
プロフィール

まや

Author:まや
読書、映画&ドラマ鑑賞、旅行、お絵描きが趣味。
ジャンルとしては歴史、文学、美術が好き。
今までヨーロッパが興味の対象だったのが、最近はユーラシア大陸を東進して中国に興味津々です。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
友達申請フォーム

この人と友達になる

フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。