--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009-03-31

「花の生涯~梅蘭芳~」鑑賞会 IN 神戸

先日のManboさんの送別会に参加の皆様、
オールナイトの宴会&カラオケお疲れ様でした。

この一年、何かといえば一緒に飲んで騒いでいた関西の武侠仲間としては、
いくら狭い日本江湖とはいえ、やはり関東の方に行ってしまわれるということで、
しんみりしちゃうものがありました。

Manboさん、
モリーと新たに義兄弟の契りを結ばれたことですし(笑)、
今後も関西にはちょくちょく遊びに来て下さいね~~~(^^)/

では、お身体に気をつけて!お仕事がんばって下さい!!
これからの益々のご活躍をお祈りしております!!!


さて話題変わって「関西支部で映画鑑賞会!」第6弾として、
11日開催予定の 『花の生涯-梅蘭芳-』 の鑑賞会、
皆様お忙しい時期でもあり、なかなかメンバーが集まらなかったのですが、
何とスペシャルゲスト(?!)として、
阿吉さんが参加されることになりました!!

meiranfan2

more...

スポンサーサイト

2009-03-25

着物でお出かけ 2009年 (その2)

着物でお出かけ2009、第2弾!

晴天に恵まれた3月21日(土)、京都市美術館で開催中の
『京都市美術館所蔵品展 画室の栖鳳』に行ってきました!

先日、雨のため行き損ねたのですが、竹内栖鳳はやはり見たい!
しかも22日までは着物を着ていくと入館無料なので、
この機会を逃すまいと、再び友人たちと着物姿で集合です。

kimono 左から、私、H田さん、niicoさん

竹内栖鳳の本画だけでなく、スケッチ帖や素描、下絵なども併せて展示されており、
昔、日本画を描いていた私としてはとても興味深い展示会でした。

人物画の代表作ともいえる「絵になる最初」は本画と下絵が並べて展示してあって、
栖鳳の試行錯誤が垣間見え、興味深かったですし、
多くの動植物のスケッチはさすがに確かなデッサン力を感じさせ、
渡欧中の画帳が、現在行方不明というのが惜しまれました。

中でも私が気に入ったのは銀地の虎の二双二曲屏風。
淡い色彩ながら虎に迫力とともになんとなく愛嬌があって良かったです。

more...

2009-03-23

思いっきり私信なんですが・・・

≪私信その一≫

武侠仲間のManboさんが関西を離れ、
関東のほうにご就職されるということで、

3月28日土曜日の18時より、
京都市内で送別会を開催の予定です!


お店は現在探しているところですが、河原町辺りになると思います。
ご参加をご希望される方がいらっしゃいましたら、
是非是非ご連絡下さい!

more...

2009-03-16

着物でお出かけ 2009年

現在京都では着物で出かけると数々の特典が受けられる、
「伝統産業の日 2009」 が、3/13~3/22の期間開催されています。
去年この企画に参加して、一日で4つの展覧会をハシゴ・・・。

とても疲れたけれど、とても楽しかったので、調子にのって今年も、
一昨日の3月14日に町家宴会仲間のniicoさん、H田さんと着物で出かけることにしました!

kimono  南座前にて三人で記念写真!
200903 006 バラ柄の着物と羽織は母のお古なのです(^^;

しかし14日当日、午前中は雨。
急遽11時京都市立美術館に集合の予定だったのを変更し、
13時半ごろ京都高島屋に集合し、3月23日(月) まで7階グランドホールで開催中の、
『細見美術館開館10周年記念展 日本の美と出会う -琳派・若冲・数寄の心-』を、
まず鑑賞しました。

この展覧会は、実業家である細見家の蒐集品を展示する細見美術館のの中から、
葛飾北斎の肉筆画などの江戸絵画や琳派、伊藤若冲の作品が展示されています。

ちょうど午後2時から、細見美術館館長の細見良行氏によるギャラリートークが
開催されてたので、せっかくだし参加しようという話になったのですが、
細見氏の周辺は黒山の人だかり!
絵なんか全然見えません。

なので話を聞きながら(音声は会場のどこからでも聞こえました)
勝手に絵を鑑賞していました(^^;

展示物の中では、今更ながら、やはり伊藤若冲がピカイチ良かったです。
『糸瓜群虫図』や、鶏を中心とした鳥の屏風、鶏の屏風が展示されていたのですが、
水墨画の鶏の尾っぽの筆遣いに勢いがあって、シャープでクール。
そのくせどこかユーモラスでもあり、若冲の鶏への愛(?)が感じられました。
あと、神坂雪佳の『金魚玉図』がめっちゃキュートで良かったです~。

more...

プロフィール

まや

Author:まや
読書、映画&ドラマ鑑賞、旅行、お絵描きが趣味。
ジャンルとしては歴史、文学、美術が好き。
今までヨーロッパが興味の対象だったのが、最近はユーラシア大陸を東進して中国に興味津々です。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
友達申請フォーム

この人と友達になる

フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。