--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010-03-14

阿吉さん&高虎さん(仮名)ご結婚おめでとうございます!!

阿吉さん&高虎さん(仮名)

ご結婚、本当におめでとうございます!!

bara3

いつまでもお幸せに!!
明るく楽しい家庭を築いて下さいね!!

more...

スポンサーサイト

2009-08-03

『大唐游侠伝』放送決定!

8,9月お休みで、その後の作品が何になるのかと話題になっていた、
チャンネルNECOさんの「武侠ドラマ23」枠。

大幇会席上発表がありました。
10月からは『大唐游侠伝』が放映されるそうです!!

daitoyukyouden 
(DVDは勿論MAXAMさんから発売予定!!)

大幇会の席上でこの発表があった時、隣にいた迷子さんが絶叫。

「クマッチ(巴音)でてるよ!!クマッチ!!」

「これはどぅい大姐に知らせねば~~~~!!!」


というわけで、さっそく白い伝書メールを飛ばしました(!?)

するとTDLでファミリーサービス中のどぅい大姐から早速返信が。

「きゃあああ~~~~~!!クマッチぃ~~~~~!」

そして引き続き、

「よっしゃあ!!それで、いい!!  」

と、サルくんからのOKも。

というわけで(?)、
武侠英才教育を受けているサルくんのお墨付きを頂いたこの作品、
既に中華DVDで鑑賞済みの迷子さんからは、

「武侠らしい武侠作品!」
「キャスト的にもツボがいっぱい!!」
「お勧めよ~」

と、絶賛の声も!!

原作者の故・梁羽生氏は『七剣』の原作者としても名高く、
ドラマの制作はおなじみの張Pとのことですので、
いろんな意味で安心して見られそうですね(^^)v


我が家のTVも地上デジタル対応用に新しくなったことだし、
これを機にチャンネルNECOさんに加入しようかな。。。

まずは体調を整えて、『鹿鼎記』のDVDを一気に見て、
江湖の皆様の話題に追いつきたいと思いま~す(^^;

2008-06-27

秘曲笑傲江湖

チャンネルNECOさんで放送していた『笑傲江湖』、

放送中に感想書こうと思っていたのですが、
他の事に気を取られてるうちに気がついたらとっくに終わってしまっていたのですね!!
ズボラな私には、一話一話の感想を書くというのは無理!!と痛感しました。

いや、それどころか、旅行の準備とかにかまけていた間に、
書きかけていた感想の存在さえもすっかり失念してしまって、
アップの時期を逸して、今になってしまいました・・・。
しまった~~!反省~~~!


でも一応、「祝、最終回」用に描いていたイラストをアップし、
ドラマと小説織り交ぜての全体の印象と、
主役カップルへの感想だけでもまとめておきたいと思います。

shogokoko


という訳で、以下ネタバレ! (・・・の上、まとまり無くてごめんなさい。。。)

more...

2008-06-09

『金庸迷の部屋 IN 中華街』 参加者募集中!

昨日あたふたと送らせていただいたイラストを、
よしのさんが早速素敵な『金庸迷の部屋 IN 中華街』の
募集チラシに仕上げて下さいました!
(よしのさん!ありがと~~~っ!)

yokohamachirashi


では以下、
『金庸迷の部屋 IN 中華街』の募集要項を、
どぅい大姐のブログより抜粋させていただきます。

more...

2008-05-11

緊急京都幇会(?)

関東幇主の宣和堂さんが帰省で関西にいらっしゃるということで、
急遽、5/10(土)に飲み会を企画することに!

最初は先日の大幇会に参加できず、相方のモリーに
美味しいところを持っていかれたと悔しがっているたくいたさんの為に
「とりあえずは京都で適当に飲みますか~」
なんて宣和堂さんと言っていたのですが、当のたくいたさんからは、
「すみません、仕事、抜けられるか微妙です。」
で、相方モリーからは、
「体調不良で参加不可です」

「何~?二人ともアウト~??駄目ダメじゃん!!」
そのうえ他の武侠関係の方々にも即参加OKの方が見つからず・・・。

い、いかん、このままでは、充分なおもてなしができない・・・(汗)

急遽、去年、京都の記念幇会で、宣和堂さんと辮髪の話で盛り上がっていた、
大学の後輩のT君を呼び出すことに。
最初は乗り気でもなかった風なのに、宣和堂さんが来られると伝えると、
「え、宣和堂さんがご参加ですか?ならお邪魔します!」
・・・いいけどね・・・。

他にも花見や映画鑑賞会に参加した友人NiicoとS代さん、二人にも声をかける。
そうこうしているうちに八雲幇主とManboさんから参加可能とのお返事が。
なかなかいい人数になってきましたよ~~。

さてお次は店探し。

「何か食べたいものとか、行きたいお店あります?」
「そういえば「慈恩弘国」ってお好み焼屋に八雲さんが行きたいとか聞きました」
「え?慈恩弘国?じおんこうこく?ジオンコウコク?ってもしや・・・????」

はい、その「もしや?」でした!
「慈恩弘国」
しかも東寺の近くって・・・、私んちから自転車でも行けるくらい近いです!
早速予約を入れます!!!

食事というか飲むところが決まったところで、
「せっかくだし、京都観光します?」
「京都観光…。鎌倉に関係するところと言うと、六波羅蜜寺か東福寺あたり…。
とりあえず、東寺だけでも行きたいですねぇ…。」
「了解、では当日車出します!」

しかし当日はあいにくの雨模様。

京都タワーの下で宣和堂さん、八雲さん、T君、Niicoを車に乗せて、
六波羅蜜寺に向かおうとしたところ、どうせ雨だし博物館でも行く?というNiicoの提案に、
今、京都国立博物館で開催中の「絵画の冒険者 暁斉Kyosai -近代へ架ける橋-」
見に行きたいと思っていたことを思い出した私。

05112

半ば強引に寺巡りの予定を変更!博物館へ向かいました。

more...

プロフィール

まや

Author:まや
読書、映画&ドラマ鑑賞、旅行、お絵描きが趣味。
ジャンルとしては歴史、文学、美術が好き。
今までヨーロッパが興味の対象だったのが、最近はユーラシア大陸を東進して中国に興味津々です。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
友達申請フォーム

この人と友達になる

フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。