--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009-04-22

4月29日は『レッド クリフ (赤壁)Part.Ⅱ』 鑑賞会!!

現在公開中の、
『レッドクリフ Part II -未来への最終決戦-』鑑賞会、
4月29日に開催です!!


(連絡遅くなってすみません><。。。)

日時/4月29日(祝)

集合時間/12:00

場所/MOVIX京都(新京極三条下ル)

more...

スポンサーサイト

2009-02-27

「花の生涯~梅蘭芳~」鑑賞のお誘い

「関西支部で映画鑑賞会!」第6弾は、4月11日(土)から公開予定の、
『花の生涯-梅蘭芳-』 を見に行きましょう!!

すっかり3月公開と思いこんでいたのですが、全国公開は4月からになったようです。
(「レッドクリフ」の上映期間が延びたせいで、後ろ倒しになったのでしょうか??)
「レッド クリフPart.2」と、どちらを先に見るか悩んだのですが、
多分「レッド クリフ」の方が上映期間が長そうなのでこちらを先に・・・(^^;

meiranfan

製作年 : 2008年
製作国 : 中国
上映時間 : 147分
監督 : チェン・カイコー
出演 : 黎明(レオン・ライ) 、章子怡(チャン・ツィイー) 、孫紅雷(スン・ホンレイ) 、
     余少群(ユイ・シャオチュン)、 安藤政信

あらすじ:
メイ・ランファンは北京の京劇一家の3代目として生まれるが早くに両親を亡くし、
叔父とも少年のころに死別する。その後青年になった彼(ユィ・シャオチュン)は
女形のスターに成長するが、伝統重視の京劇の世界に疑問を抱いていた。
ある日、彼は海外で学んだチウ・ルーパイ(スン・ホンレイ)の講演を聞き感銘を受け、
これからは京劇にも改革が必要だと思い知る。


「Yahoo!映画」より 

more...

2009-02-16

『三国志』

「関西支部で映画鑑賞会!」第5弾として、
Manboさんからのリクエストで、劉徳華(アンディ・ラウ)主演の、
原題『三国之見龍卸甲』、邦題『三国志』を2月15日に見に行ってきました!!

京都でも公開されていたのですが上映の予定が出たのが遅かったため、
大阪、難波まで観に行きました。

sangokushi

前評判もそれほどではなかったので、大きな期待をせずに(製作の方済みません(^^;)
見に行ったのですが、まあ「やっぱりなあ・・・」という感じでした。
・・・う~ん、『レッド・クリフ』が午後9時台のゴールデン洋画劇場なら、
こちらは深夜枠で放映される映画という感じだった、といえばいいでしょうか・・・。

戦闘シーンはかなりお金もかかっている風だし、キャストは豪華だし、
(その豪華キャストを有効に使いこなせていないところが残念だけど・・・・)
全体として見て、決して悪い出来ではなかったと思うんですが、
鑑賞中、ワクワクすることもドキドキハラハラとすることも、
見終わった後に、特に印象に残るシーンも心に響いた言葉もなく、
なんだか淡々と、あっさりまとまっていたなあという感じでした。

more...

2009-02-07

『三国志』 鑑賞会の予定

2月15日開催の、
「みんなでアンディ・ラウ主演の『三国志』を見に行こう!!」という企画、
敷島シネポップの14日からの予定がなかなか出ないので、
当日の予定が組めずにすみません。

まだ確定ではないのですが、以下の②パターンのどちらかになると思います。

①お昼前に集合→チケットを購入後ランチ→午後一の上映を鑑賞してお茶

②午前からの上映を鑑賞→遅めのランチ

どちらにしても多分、集合は映画館前に10:30~11:00位になると思います。
上映時間が出次第この記事に追記させていただきますね。

<2月13日追記>

御連絡が遅くなりました。
15日の予定がようやく決まりましたのでお知らせします。

集合:11時30分、敷島シネポップ前
ランチ:タイ料理 「クンテープ ガァウタイ」
鑑賞:13時開始


15時30分位に鑑賞終了後、
お時間のある方はお茶&上海新天地を見に行く予定です。

今のところ参加予定者は、
八雲慶二郎さん、さとうしんさん、ふたばさん、瀞文さん
たくいたさん&しうぐさんご夫妻、モリーさん&兄上、
Manboさん、ムカムカムさん、そして私の計11名です。

では皆様、日曜は宜しくお願い致します!!

more...

2009-01-14

『アラトリステ』

先日、友人のniicoさんに誘われて、
『ロード・オブ・ザ・リング』のアラゴルン役が印象深かった、
ヴィゴ・モーテンセン主演のスペイン映画『アラトリステ』を見に行ってきました!
(現在京都シネマで上映中です!)

当日は成人式の日だったためか、なぜなのか・・・、特別企画として、
「同●社大学フェンシング部の顧問の先生のお話と、部員の実技披露」
なるものがありました。

フェンシングの歴史に関するミニレクチャーは、青銅器と鉄器から話が始まって、
「ええ~、そこからっスか!?先生?」と、つい心の中で突っ込みを入れてしまいました(^^;

正直、映画の内容とフェンシングはあまり関係なかったですが(爆)、
(そもそも先生は映画をご覧になっていなかったようで・・・(^^;)
1年生部員2人の初々しい模擬試合も含め、こんな機会でもなければ
フェンシングの事を直に聞く事も見る事もなかったと思いますので、
なかなかお得で楽しい企画でした。

aratorisute

製作年 : 2006年
製作国 : スペイン
監督 : アグスティン・ディアス・ヤネス
原作 : アルトゥーロ・ペレス=レベルテ
出演 : ヴィゴ・モーテンセン 、 エドゥアルド・ノリエガ 、
     ウナクス・ウガルデ 、 ハビエル・カマラ

<ストーリー>
1622年、国王フェリペ4世に仕える傭兵、アラトリステはフランドルの戦場で勇猛果敢に戦い、
マドリードに戻って来た。
そこに、「イギリスからやってく異端者を殺せ」という奇妙な依頼が舞い込む。
それは、イギリス皇太子チャールズを抹殺しようとする異端審問官、ボカネグラと
国王秘書官アルケサスの謀略だった。
きな臭い匂いを感じて暗殺を思いとどまったアラトリステは、その後、何者かに追われるように…。

「goo映画」より 

more...

プロフィール

まや

Author:まや
読書、映画&ドラマ鑑賞、旅行、お絵描きが趣味。
ジャンルとしては歴史、文学、美術が好き。
今までヨーロッパが興味の対象だったのが、最近はユーラシア大陸を東進して中国に興味津々です。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
友達申請フォーム

この人と友達になる

フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。