--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008-09-09

木曜日の愉しみ -今日は台湾ドラマの日!-

最近ちょっとバタバタしていて更新が遅くなってすみません(^^;

さて、このところ木曜は台湾ドラマを見ています。

F4の『流星花園』のヒットのおかげか、
最近はBSでも韓流ドラマに交じって、台湾のドラマが放映されるようになりました。
以前からも、なんとなく時間のある時には見ていたのですが・・・、

続けて見始めるきっかけとなったのは、これ↓
123 『美味的童話』
 
もう放送自体は終了してしまったのですが、
槇村さとるさんの漫画、『おいしい関係』のドラマ化。
確か日本でもドラマ化されていたはずなのですが私は見てませんでした。

何となく見始めたのですが、侯佩岑(パティ・ホウ)演じるヒロイン百恵ちゃんが、
美味しいものを食べる時の幸せそうな顔につられて、つい続けて見てしまいました。

お金持ちのお嬢様だった百恵ちゃんは、レストラン経営者である父親と
世界中の有名レストランで最高の料理を口にしていたのですが、
父親の死ですべてを失い、自活していかなければならなくなります。
でも働いたことのない彼女は失敗ばかり。

落ち込んでふと立ち寄ったレストランで口にした、
父親との思い出を呼び覚ますスープをきっかけに、
食べる方専門だった彼女が、それまでのグルメの経験を生かし、
料理人の道を歩き始め、成長していきます。

彼女が弟子入りする偏屈者のフレンチシェフ織田はF4の周渝民(ヴィック・チョウ)。
いつも彼女をフォローしてくれる優しい先輩木村君は柯有倫(アラン・コー)。
織田の幼馴染で彼に片思いしている可奈子は上戸彩似の頼雅妍(メーガン・ライ)。
しかし彼女、以前見たドラマでも似たような役やっていたような。。。

まあ、突っ込みどころは色々あるものの、
食の大切さというか・・・、
「誰かの為に御飯を作る」「一緒に御飯を食べる」そういうちょっとしたことが
人間関係の中では結構重要な事だよなあと再認識させてくれた、いいドラマでした。

more...

スポンサーサイト
プロフィール

まや

Author:まや
読書、映画&ドラマ鑑賞、旅行、お絵描きが趣味。
ジャンルとしては歴史、文学、美術が好き。
今までヨーロッパが興味の対象だったのが、最近はユーラシア大陸を東進して中国に興味津々です。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
友達申請フォーム

この人と友達になる

フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。